LinuxサーバーにDNSを構築 ~wifi環境でのwordpressの更新~

今までは、ドメインの関係上、スマホのLTE接続で更新するかまたは。PCにスマホをつなげてスマホからの通信で更新を行ってきました。

スマホからだと画面が小さい、編集能力不足、情報のコピー&ペーストができない場合もあるなどのデメリットがあり方法を模索しておりました。

自宅内のサーバーにDNSサーバーを構築して

DDNSと同じドメインを採用することでwordpress内部の表示など名前解決できると考えての案です。

サーバー側↓

sudo apt-get install dnsmasq

/etc/hostファイルに

自サーバーのIP localhost

自サーバーのIP 自サーバーの名前

192.168.xx.xxx ドメイン.jp  ←この部分を追加します。

 

実際のところ、各クライアントからのDNS設定を変更するなどありますが、うまくいって満足しています。

今まで、苦労していたのはなんだったんだと思うくらい快適に執筆できます。

おすすめですよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です